2013年02月07日

住吉大社ジオラマ制作 「神館」(しんかん)完成

住吉大社ジオラマ制作 「神館」(しんかん)完成

神館

大正四年に大正天皇の御即位大礼を記念して建てられた建物で、

現在は神事や披露宴に使用しています。

建物の中央には玉座(ぎょくざ)があり、

国の登録文化財に指定されています。

また、庭には樹齢800年を超えるクスノキ(大阪市指定保存樹)や

ムクノキ(大阪市指定保存樹)があります。

普段は門が閉じられていますので見ることはできません。
posted by sumitetu at 21:30| Comment(0) | 住吉大社ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。