2013年08月06日

住吉大社ジオラマ完成!

やっと完成致しました。
ほとんどが紙や木などの廃材利用で
とってもエコなジオラマが完成致しました。

ジオラマ完成

ちなみにこのジオラマは当日ロビーに飾っております。
鉄道フェア会場内ではなく外側になりますので、
このジオラマのみのご見学だけならタダです!

どうかその完成度を見てやって下さい。


posted by sumitetu at 22:10| Comment(0) | 住吉大社ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

住吉大社ジオラマ制作「阪堺電気軌道住吉公園駅」完成!

住吉公園駅

住吉大社ジオラマ制作「阪堺電気軌道住吉公園駅」完成!

上町線住吉公園駅は1913年(大正2年)開業。

南海線住吉公園駅(現在の住吉大社駅)に連絡駅として併設されました。
posted by sumitetu at 08:22| Comment(0) | 住吉大社ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

住吉大社ジオラマ制作「石舞台」完成!

住吉大社ジオラマ制作「石舞台」完成!

住吉大社 石舞台

舞楽を奏でるところです。

慶長年間に豊臣秀頼によって「楽所」と共に奉納され、

日本三舞台(住吉大社・厳島神社・四天王寺)のひとつでもあり、

重要文化財に指定されています。

毎年5月の卯之葉神事では、

雅びでおごそかに舞楽が行なわれます。
posted by sumitetu at 20:21| Comment(0) | 住吉大社ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

住吉大社ジオラマ制作「種貸社」完成!

種貸神社

住吉大社ジオラマ制作「種貸社」完成!

稲を授かって豊作を祈るという信仰があり、

また神から授かったお種銭を資本に加えると

商売繁盛するといわれています。

さらに稲には繁殖させる穀霊が宿っているといわれており、

子授けの神としても信仰があつい。
posted by sumitetu at 20:17| Comment(0) | 住吉大社ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

住吉大社ジオラマ制作 「楠珺社」(なんくんしゃ)完成

楠珺社 初辰さん

「初辰さん」(はったつさん)の呼び名でで親しまれている「楠珺社」。

お稲荷さんで、商売発達のために遠方から訪れる人も多く、

毎月お参りに来たしるしに、

裃を着た土人形の招福猫(まねきねこ)を集めることでも有名です。



※初辰とは、毎月最初の辰の日のことです。

この日に参拝すれば、より一層力を与えて守り助けてくれると信仰されてきました。

そして4年を一区切りとして、48回参拝すれば、満願成就となります。

これは、四十八辰、つまり始終発達するという意味からきたもので、

4年間月参りを続けられるというのは、それだけ無事発達していることでもあります。
posted by sumitetu at 20:55| Comment(0) | 住吉大社ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

住吉大社ジオラマ制作 「神館」(しんかん)完成

住吉大社ジオラマ制作 「神館」(しんかん)完成

神館

大正四年に大正天皇の御即位大礼を記念して建てられた建物で、

現在は神事や披露宴に使用しています。

建物の中央には玉座(ぎょくざ)があり、

国の登録文化財に指定されています。

また、庭には樹齢800年を超えるクスノキ(大阪市指定保存樹)や

ムクノキ(大阪市指定保存樹)があります。

普段は門が閉じられていますので見ることはできません。
posted by sumitetu at 21:30| Comment(0) | 住吉大社ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

住吉大社ジオラマ制作「土俵」完成

住吉大社ジオラマ制作「土俵」完成

住吉大社 土俵

宝之市神事の奉納行事である、いよいよ明日に控えた

「近畿高等学校招待相撲大会」や「西日本学生相撲大会」の会場、

また大相撲春場所時は立浪部屋が境内に宿舎を構え、

この土俵を稽古場として使用しています。



能登国羽咋神社(石川県羽咋市川原町)、

上野国土師神社(群馬県藤岡市本郷)とともに

「日本相撲三辻」の一つに挙げられる。

※相撲辻とは、屋外に土壇で築かれた神事相撲

(勧進相撲・奉納相撲)が行なわれる場のこと。
posted by sumitetu at 19:36| Comment(0) | 住吉大社ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住吉大社ジオラマ制作「大海神社」完成

住吉大社ジオラマ制作「大海神社」完成

大海神社

記紀神話では、海宮に赴いたときに出会った父神と娘神の二神

(豊玉彦命と豊玉姫命)の伝説が残っています。

大海神社は、その舞台となった海宮、つまり龍宮そのものです。

社前の井戸は「玉の井」と呼ばれ、海神より授かった潮満珠

(しおみつたま)を沈めたところだと伝えられています。

昔は、萩と藤の名所でもありました。
posted by sumitetu at 19:04| Comment(0) | 住吉大社ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

住吉大社ジオラマ制作 「住吉大社吉祥殿」完成

住吉大社ジオラマ制作 「住吉大社吉祥殿」完成

住吉大社吉祥殿

旧称・住吉大社記念館。平成3年に遷宮(ちょっと難しいですね)記念として建てられ、

主に結婚式や披露宴、会合や直会に使用されています。

平成16年の増築と共に「吉祥殿」と改められました。

今回の鉄道フェアのメイン会場となります。

posted by sumitetu at 21:36| Comment(0) | 住吉大社ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。